2018年06月18日

追加情報

明徳公園の明徳池は、魚つり場と表示された看板があり、釣りは許可されているようでした。


posted by 院長 at 08:49| 院長の『徒然日記』

2018年06月17日

明徳池

 当院の近くに、明徳池という池があります、明徳公園の中にあります。かなり、広い公園で近所の方の憩いの場になっています。昔は、自分の子供を連れてよく遊びに行きました。
 この池では、ヘラブナ釣りが出来ます。ヘラ専門に狙ってくる釣り師もいますが、近所の子供たちなども、フナ、鯉
釣りに訪れています。カメが釣れてしまうこともあるようです(笑)。池の北の端には、今はカイツブリという水鳥が子育てしており、親子が泳いでいるのどかな風景を感じられます。ザリガニ釣りなどをしている子供さんもいます。水の事故に注意して遊んでくださいね。水質を守るためにも、エサ団子などの使用には配慮してあげて下さいね。
(なお、この公園で正式に釣りを認めているかどうかは確認したことがありません。あくまでも、昔の私の経験と現状使用されている姿をお示ししただけですので、その点はご注意下さい。今も釣り可能だと思いますが・・・・)

 公園内は、散策できます、一部には遊具もあり、それなりに森が広がって自然がいっぱいです。昔はカブトムシやクワガタもいました、きっと今もいると思います。日の出前ぐらいの早朝が勝負でしょうね(笑)。また、タヌキなど小動物の目撃情報もあります(笑) この池周りには、あまり駐車場がありませんのでご注意下さい(少しは停めれたと思いますが)。公園を横断することになりますが西側には少し駐車場が整備されていたようにも思いますが、記憶が確かではありません(^^ゞ

のどが乾いたりお腹がすいたら、池の東側100〜200mぐらいにコンビニがあります、北側に300m以上は歩きますがたい焼き屋さんがあります。南に300mぐらいでスーパーマーケットもあります。みなさん、そろそろ、熱中症には気を付けて下さいね。

IMG_1274.JPG

カイツブリを写したつもりでしたが、小さな黒い点でした見えませんね、上手く撮れていませんね(笑)

 なお、1ヶ月前から告知させて頂いていますが、皮膚科(副院長)が研修会出席のために、6/26〜7/4までは、「皮膚科のみお休み」ですが、耳鼻科(院長)は通常通り診察しております。皮膚科でお困りの場合は、院長が対応可能ですので、お薬がなくなった、悪化した等は、院長にご相談ください。

【 名古屋市名東区|松永クリニック|耳鼻咽喉科|皮膚科|アレルギー科| 】

posted by 院長 at 12:48| 院長の『徒然日記』

2018年06月12日

はしか、名古屋で新たに1人確認 「終息」見合わせ・・・残念

はしか、名古屋で新たに1人確認 「終息」見合わせ




名古屋市は11日、はしか(麻疹)の感染を新たに1人で確認したと発表した。愛知県内の患者は5月18日以来。4〜5月に相次いで確認された患者と接点がなく、感染ルートは不明という。4月以降の県内の患者は計25人となった。

 市によると、新たな患者は昭和区に住む名古屋大大学院の20代の男子学生。3〜6日に38度台の高熱が出たが、1〜5日に学内の中央図書館で長時間の自習やアルバイトをし、6日は石川県へ行ったという。他の学生や教職員に接触した可能性があり、市や大学が注意を呼びかけている。

 愛知県で、はしかは沖縄旅行をした名古屋市の10代男性(4月11日感染判明)を発端に5月に4次感染まで広がった。市は新たな患者が4週間出ない場合に判断できる「終息」を今週末にも発表する方針だったが、見合わせる。


医療ニュースm3などから転載しました

みなさん、根本的な対策はワクチン接種しかありません、ご自分の過去の接種歴をご確認を


【 名古屋市名東区|松永クリニック|耳鼻咽喉科|皮膚科|アレルギー科| 】

posted by 院長 at 12:55| 院長の『徒然日記』

2018年06月08日

爪水虫

 夏(8月以降、詳細未定)に発売になる 新しい経口抗真菌薬について勉強しました
爪水虫の方などに使いますが、従来品より、副作用も少なくなっているようです
12週間飲み続けるようですが、それで内服は終わりのようで、その後1年間程度経過観察していきます。
まだ、発売日がはっきりしていませんが、少し値段は高そうです。
従来の内服薬もあり、選択肢の幅が増えますね
 夏は水虫の季節ですね、とくに爪水虫は厄介な病気です
お弁当付きで勉強会しました。

【 名古屋市名東区|松永クリニック|耳鼻咽喉科|皮膚科|アレルギー科| 】


IMG_1268.JPG  IMG_1270.JPG


posted by 院長 at 13:31| 院内勉強会

2018年06月07日

6月下旬は副院長のみ研修の為にお休みの曜日があります

【皮ふ科の6月臨時休診のお知らせ】

皮膚科担当の副院長が研修の為に、
6月26日火曜〜7月3日火曜 皮ふ科(副院長)のみ休診となります。

耳鼻科(院長)は、通常通りに診療していますので、緊急で皮膚科でお困りの場合は院長までご相談ください。

【 名古屋市名東区|松永クリニック|耳鼻咽喉科|皮膚科|アレルギー科| 】
posted by 院長 at 13:45| 院長の『徒然日記』

バレンタインデーのもととなった聖バレンタインは 聖バレンタインはてんかんの守護聖人?

医療関係のサイトから見つけた記事です(m3から)

ちょっと、季節はずれですが、面白いお話です


バレンタインデーのもととなった聖バレンタインは

てんかんの守護聖人である


 中世のヨーロッパでは聖バレンタインがてんかん患者の守護聖人とされた。

 このため、聖バレンタインが司教を務め、処刑されたローマ(イタリア)や後にてんかんの専門病院が建てられたルファッシュ(フランス、アルザス)など、聖バレンタインにちなむ聖地はてんかん患者の治癒を祈る巡礼の目的地となった。

 現在、聖アントン協会(スペイン、マドリード)には聖バレンタインの遺骨があり、毎年214日に公開されている。


 ※聖バレンタインといえば、ローマ皇帝によって兵士の結婚が禁止された後も兵士の結婚式を挙げ続けたエピソードなどが有名ですけど、他にもあったとは驚きでした!


以上の記事はm3からの転記です

なかなか興味深いですが、真意のほどは確認できていませんのでご参考までに・・・・


【 名古屋市名東区|松永クリニック|耳鼻咽喉科|皮膚科|アレルギー科| 】

posted by 院長 at 13:42| 院長の『徒然日記』