2017年08月05日

飲酒と糖尿病

医学雑誌メディカルトレビューンの記事で、面白い発表を見ましたので、エッセンスを記載してみます。デンマークの先生の発表のようですが。

男性は週14ドリンク、女性は週9ドリンクで40〜50%リスク減

 Holst氏らは、Danish Health Examination Survey 2007-2008の健康診査データを用いて、一般的なデンマーク人男女の飲酒パターンと糖尿病リスクとの関連を調べた。解析対象は、糖尿病歴のない(妊婦および過去6カ月以内の経産婦は除外)7万551人(18〜98歳)で、男性2万8,704人と女性4万1,847人。 平均4.9年の追跡期間中、男性859例と女性887例が糖尿病を発症した。軽度〜中等度の飲酒は糖尿病リスク低下と有意に関連しており、週1回の飲酒と比べて、週3〜4回の飲酒では男性で27%(HR 0.73、95%CI 0.59〜0.94)、女性で32%(同0.68、0.53〜0.88)リスクが減少した。

とは言うものの、皆様、夏のレジャーで飲酒の機会が増えるかもしれませんね、ビールなどの飲み過ぎには注意しましょう。

当院の夏休みは:8月10日木曜〜18日金曜です。通常、水曜は休診ですが、臨時で9日水曜の午前中のみ診療(耳鼻科・皮膚科ともに)しています 午後から休診です。 なお、歯科は予定が異なります、直接、歯科にお問い合わせください。

【 名古屋市名東区|松永クリニック|耳鼻咽喉科|皮膚科|アレルギー科| 】

posted by 院長 at 14:13| 院長の『徒然日記』