2018年02月19日

たばこのお話し その1

(電子タバコと禁煙の関係)

たばこは、COPD、がん、心臓病、脳卒中、認知症、当女房など さまざまの病気の原因になる可能性があると言われています。

多少は害の少ないと言われる電子タバコに切り替える人もいますが、電子タバコも同様に有害との報告が出ています。
また、禁煙の成功率は、電子タバコを使用しなかった場合の約1/3と、禁煙成功率は格段に悪くなるという発表もあります。禁煙の為に安易に電子タバコを使用しない方が良さそうですね。

日本では、条件がそろえば、保険で禁煙治療が出来る場合があります、当院は行っていませんが、禁煙外来のある医療機関にご相談ください。禁煙の意思がある方は、健康保険がサポートしてくれるかもしれませんね。

2020年 東京オリンピックに向けて、IOCの勧告もあり国際公約的でもあり、日本も受動喫煙防止に積極的に取り込む必要がありそうですね。政府主導の飲食店の喫煙対策は、かなり骨抜きになってしまいましたが、テレビ取材でニュースに出ていた飲食店では、禁煙による売り上げ減を心配しているお店もありましたが、実際に全面禁煙にしたことで、女性のお客さんが増えた、売り上げが増加した、明るくなったと、歓迎している飲食店もあるようでした。従業員の健康面からも、喫煙室以外では、全面禁煙が望ましいでしょうね。

【 名古屋市名東区|松永クリニック|耳鼻咽喉科|皮膚科|アレルギー科| 】



posted by 院長 at 14:46| 院長の『徒然日記』