2018年02月20日

たばこのお話し その2

1日1本の喫煙でも、心血管リスクは大きいようです

University College Londonの Allan Hackshaw のBMJへの報告によると。
1日1本の喫煙者と、1日20本の喫煙者を比較されています
冠動脈疾患や脳卒中の、過剰相対リスクは、1日1本の喫煙者は1日20本の喫煙者の30〜60%になります。
単純計算だと、1本吸う方のリスクは、20本吸われる方の 1/20の5%のはずが、衝撃ですね。

この報告からは、中途半端な禁煙(喫煙数を減らす)では健康の為には不十分で、やはり完全禁煙が必要ということですね。

喫煙者の方には悪いニュースで申し訳ありませんが、医療機関としては禁煙をお勧めするしかありませんのでご理解ください。

【 名古屋市名東区|松永クリニック|耳鼻咽喉科|皮膚科|アレルギー科| 】
posted by 院長 at 19:35| 院長の『徒然日記』