2020年03月22日

コロナを防ぐ・・・広告注意

 本日の中日新聞の朝刊に掲載されていました。以下のご紹介します。

新型コロナウイルスの予防効果をうたった健康食品などに対して、消費者庁から「科学的な根拠がない商品」と言われた宣伝の一覧が載っており、事業者に削除を求めたとの記事です

1、ウイルスでも怖くない、オリーブ葉エキス
2、コロナ予防に、タンポポ茶
3、ウイルスは、天然わら納豆には、勝てない
4、コロナの活動を抑える、ビタミンCなどのサプリ
5、新型コロナウイルスは、マイナスイオンで死滅(空気清浄の宣伝)
6、除菌殺菌消毒などの一部商品
7、身に着けるだけで、空間のウイルス除去、除菌(首掛け型の空間除菌剤)

これらが、科学的根拠を証明できない商品があるとの、警告が出ているようです。
まだ、まだ、あるかもしれません。いたちごっこのようだとも書いてありました。
今回は30事業者46品目の広告削除を求めたとの記載がありました。

ただ、今後。新型コロナウイルスに対して効果が証明されるものが出るかもしれませんが、現時点での効果は否定されているようです。大阪府は、タンポポ茶に関連して、医薬品医療機器法違反で、家宅捜査しているとの記載もありました。

確かに、明らかな効果が期待できる場合は、医療現場で使われるはずですから。
実際の医療現場で使われていないものは、根拠を疑ったほうがいいかもしれませんね。

以上は、本日の中日新聞朝刊の記事より引用いたしました。


posted by 院長 at 16:56| 院長の『徒然日記』