2020年03月31日

ショックですね 志村けん さん

 御存じのように、皆さんに愛されていた 志村けん さんが、新型コロナ肺炎で亡くなってしまいました。
私も、子供の頃は、8時だよ全員集合を、当時はPTAから低俗番組と言われた時期もありましたが、親に叱られながら見ていました(笑)。最近も、動物番組などでたまに拝見していました、とっても残念です。夜の街で、コロナに感染した可能性が高いとの報道もありました(明確にはわからないようですが)。ご冥福をお祈りいたします。

都知事の小池さんが、言っているように、夜の街での密閉された空間で接客の有る所、換気の悪い密閉空間でのレジャーは当分、皆さん控えて下さい。経済活動も心配ですがヨーロッパのようになってもいけませんので。
また、タバコはいけません。長年のタバコは、肺機能を悪くしていることが多く、コロナの肺炎に耐えれなかったかもしれませんね。皆さんも、コロナが怖いと思ったら、禁煙を心がけ、密な空間を避けて下さい。

 若者よ、安心するな。世界では、若者の死者も増えています。自分は大丈夫でもウイルスを運んでいるかもしれません、志村けんのような高齢者に感染させているかもしれませんよ。夜の街、カラオケ、フィットネスなど注意して行動して。

当地のクラスターは、ヨガ・フィットネス、デイサービスなどの介護施設で発生しています、終息傾向ですが皆さん注意しましょう。他の県では、合唱団、フィットネス、食事会、卒業旅行など帰国者からの感染。また、若い方では、検疫無視して国内移動した高学生、咳などの症状があるのに卒業式に出席した大学生・・・もっと、自覚を持って行動しましょう。

当院も、定期的な院内の消毒、また、常にしっかり換気して診療しています(多少、寒い時がありますがご了承ください)。職員の、体温を含めた健康チェックも重要です。職員はマスクでの接客となりますがご了解ください。

マスクと、消毒液の確保のめどが立ちません、在庫も少なくなりつつあります、行政が何とかしてほしいものです。

【 名古屋市名東区|松永クリニック|耳鼻咽喉科|皮膚科|アレルギー科| 】


posted by 院長 at 08:46| 院長の『徒然日記』