2021年01月24日

色々とあります

興味のあるニュースをご紹介


1,医師の2030年問題・・・医者余り 失業問題??

以下のような、記載が医療関係者のサイトで紹介されていました

記憶が定かでないですが、30〜40年ほど前にイギリスでは、医者の失業問題があったような記憶がよみがえりました


人口減少が医師にとってどのような危機となるのでしょうか。これまで世間的には常に「医師が不足傾向にある」と言われてきました。2013年、医師・歯科医師・薬剤師・獣医師の有効求人倍率(パート除く)は約7.73倍3⁾で他の職業と比較し、圧倒的に売り手市場でした。ところが、2016年に7.09 倍3⁾、2018年には5.89倍3⁾と、徐々に有効求人倍率が下がっています。地域や診療科によって差はあるかと思いますが、全国一律の平均でみると遅くとも2033年に需要(将来の医療需要あたり医師数)と供給が逆転すると予想されています。


1、GoTo・・・以下の人数が多いか少ないかは、皆さんの評価によりますが、以下のような発表が見られました。いずれにせよ、今の緊急事態宣言下ではどうしようもないですが。皆さんの、今後の参考にして下さい。


新型コロナ:新型コロナ GoTo8ホテル「集団感染」 従業員と旅行者5人以上 昨年10月28日まで



 政府の旅行需要喚起策「GoToトラベル」でGoTo客を受け入れていた宿泊施設のうち、少なくとも延べ8軒のホテルや旅館で、従業員や旅行者ら5人以上の感染が確認されていたことが観光庁への情報公開請求で判明した。2人以上の感染者が出た宿泊施設を含めると延べ28軒にのぼる。同事業に登録した施設側の感染の内訳が分かったのは初めて。

posted by 院長 at 18:50| 院長の『徒然日記』